1/18

​夕顔瀬の家

WHERE 

Morioka-city

WHEN

2015

BUILDERS

​岩手ハウスサービス

PHOTO

Daishiro  Kato


小高い場所で市街地を見渡せる立地。
高低差を利用したガレージの屋根は緑化した庭となり
子供たちの遊び場に。
リビングの3.6m幅の木製片引き窓は、景色を切り取り
大きな開放感をもたらしてくれるでしょう。

この住宅は熱損失係数Q値=1.0W以下の
超省エネ住宅。

断熱性能を高め、木製や樹脂のトリプル硝子サッシを採用し
熱交換換気、太陽光発電などを取り入れています。

快適で、かつホッとする静謐な空間をテーマに計画しました。

 

建物概要
 

家族構成

建物形態

延床面積

ガレージ面積

夫婦+子供2人

専用住宅

121.51㎡ (36.75坪) 1階   63.76㎡ (19.28坪) +  2階  57.75㎡ (17.46坪)

38.22㎡(11.56坪)

竣  工

構  造

木造2階建+ガレージ:鉄筋コンクリート造

2015年

換気システム

第一種熱回収型換気

暖房設備

ヒートポンプ温水暖房(ピーエス)

給湯設備

ヒートポンプ エコキュート

屋根断熱

高性能グラスウール16k200㎜+A種硬質ウレタンフォーム保温板100mm

壁 断 熱

高性能グラスウール16k100㎜+A種硬質ウレタンフォーム保温板100mm

A種ビーズ法ポリスチレンフォーム保温板100mm

基礎断熱

開 口 部

樹脂サッシ(Low-Eトリプルガラス・アルゴンガス入)+木製サッシ(Low-Eトリプルガラス・アルゴンガス入り)

熱損失係数Q値

0.86W/㎡・K

隙間相当面積C値

0.1㎠/㎡

オオツカヨウ建築設計

〒020-0004 岩手県盛岡市山岸1丁目9-40

Tel  019-654-5033

Fax   019-654-5033

Copyright YOH OHTSUKA ARCHITECTURE OFFICE All Rights Reserved

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Google+ Icon
  • White Instagram Icon

Y O H

OHTSUKA

ARCHITECTURE OFFICE

02