• Yoh Ohtsuka

「house-Y」基礎工事


house-Yの基礎工事が始まりました。

地盤改良が終わり、杭頭をカットして高さを揃えたのちに、配筋を始めます。




全体の配筋がおおよそできた頃に、配筋のチェックに行きました。

職人さんは不在ですが、ゆっくりと配筋の確認です。




型枠を組む前の、手直しなどが可能なうちに

鉄筋の本数や径、通りなどを確認していきます。

基礎断熱や型枠設置した際には、コンクリート打設前にもチェックです。





型枠も脱型し、基礎が見えました。

この日は、床下の防湿コンクリート打設の確認です。


次回は建て方の紹介をしたいと思います<(_ _)>

186回の閲覧