• Yoh Ohtsuka

函館の家

函館で進んでいる住宅の現場。

初夏には地鎮祭を行い、現在は建て方まで進んでおります。

遅ればせながら、現場報告です。


敷地は函館市の中心部から少し離れた住宅街。

少し歩けば豊かな自然もあり、生活するには良い環境です。

地鎮祭当日は、新幹線で函館到着時には雨でしたが、地鎮祭が始まる時にはサッと快晴に。

幸先の良いスタートです。

いつもの事ですが、基礎配筋のチェックは型枠を組む前に行います。

所定の鉄筋径と本数など確認しながら、問題ないかを確かめます。

尚、コンクリートを流し込む際の型枠は、岩手では住宅基礎専用の鋼板製ですが

函館では基礎の大きさに合わせてベニヤを型枠工が加工していきます。

高さが違う場合や複雑な形状には対応しやすいかと思います。

工務店さんの事務所で打合せ後、海岸に降りて一息入れます。

少しぼやけた函館山と海を見ながら、一人ボーっと考え事・・・・

のんびりしていたら、帰りの新幹線の時間が近くなっている!!

その前にレンタカーを返さなければ、ひぇ~(汗)


閲覧数:59回