top of page
  • Yoh Ohtsuka

voir 建て方

皆さま、本年もよろしくお願いいたします。

新年最初のブログは、昨年のvoir建て方作業からです。



ほぼ平屋に近い形状の住宅ですので、1階部分のフレームが終了しますと

大まかな構造体が見えてきます。

天候も見ながら進めています。

雨の降らないうちにと・・・・大工さんの作業も手早く正確です。



2階床の合板24ミリを施工中です。

下屋(屋根)となる他の部分にも作業床となる12ミリの合板を施工します。



後日、外周面には耐力面材を張っていきます。

耐震性の高い面材の上に、付加断熱(外張り)用の下地となる

横桟を取り付けていきます。


普段から施工している伸和ハウスさんですので、手慣れています。


住まい環境プランニングさんの施工マニュアルに準じて施工していますので

今後のサッシ取付や気密測定も楽しみであります(^^)


閲覧数:122回
bottom of page