1/17

​東和の家

WHERE 

Hanamaki-city

WHEN

2012

BUILDERS

​伸和ハウス

PHOTO

Daishiro  Kato


花巻市東和町の

豊かな自然環境の中に建つ住宅です。
薪になる間伐材もあり、

住宅の暖房には薪ストーブを採用します。

ヨーロッパなどでは主流になってきている

「蓄熱式薪ストーブ」
一度火を入れると比較的低温で10時間ほど放熱し、
躯体性能の高い住宅には最適な薪ストーブです。

玄関から繋がる南面の土間に設置するストーブは
仕切りの無いLDKをゆっくりと温め、

快適な空間になると思います。

外壁は200ミリ、屋根は300ミリ、

基礎は100ミリの断熱仕様で

開口部はトリプル硝子。
冬期間は電気が無い場合でも、

躯体性能とバイオマスエネルギーによって
施主の生活を守る「シェルター」としての機能を

十分満足してくれるでしょう。
 

建物概要
 

家族構成

建物形態

夫婦+子ども2人

専用住宅

延床面積

  147.69㎡ ( 44.67坪) 1階   90.68㎡ ( 27.43坪) +  2階  57.01㎡ ( 17.24坪)

構  造

木造2階建

竣  工

2012年

換気システム

第一種熱回収型換気

暖房設備

蓄熱式薪ストーブ

給湯設備

ヒートポンプ エコキュート

屋根断熱

厚300高性能グラスウール16K

壁 断 熱

厚200高性能グラスウール16K

厚100押出法ポリスチレンフォーム

基礎断熱

開 口 部 

三層ガラス樹脂製サッシ

熱損失係数Q値

1.06W/㎡・K

隙間相当面積C値

0.58㎠/㎡

オオツカヨウ建築設計

〒020-0004 岩手県盛岡市山岸1丁目9-40

Tel  019-654-5033

Fax   019-654-5033

Copyright YOH OHTSUKA ARCHITECTURE OFFICE All Rights Reserved

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Google+ Icon
  • White Instagram Icon

Y O H

OHTSUKA

ARCHITECTURE OFFICE