1/13

BAR CAFE the S

WHERE 

Morioka-city    

WHEN

2011

BUILDERS

​岩井沢工務所

PHOTO

Daishiro  Kato

多くのジャズファンが訪れる

岩手県宮古市の BAR CAFE the S」


渡辺貞夫カルテットなどで活躍した

ピアニスト、故本田竹広さんも愛した店内には
第2次世界大戦直前にウィーンで

製造された名器「ベーゼンドルファー」のピアノ。

憧れのピアノに全国から多くの

ジャズ奏者がライブに訪れました。

そして、マニアの憧れJBLの

スピーカー「パラゴン」も正面に鎮座し、
椅子はすべてイームズチェア

という素敵なBarでした。


3・11の震災による津波で

宮古市は甚大な被害に会いました。

オーナーである堀内さんは

津波で家を流され、店も浸水しました。
ピアノは海水につかりましたが、

修理して使えることになりました。
スピーカーは無事です。

そして再出発の地として、

「盛岡」に来ることに。


オーナーの空気感、素敵な雰囲気を継承した、

さりげないデザインになるよう配慮しました。
 

建物概要
 

営業形態 

飲食店(ショット・バー)

規  模

97.26㎡ ( 29.42坪)

オオツカヨウ建築設計

〒020-0004 岩手県盛岡市山岸1丁目9-40

Tel  019-654-5033

Fax   019-654-5033

Copyright YOH OHTSUKA ARCHITECTURE OFFICE All Rights Reserved

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Google+ Icon
  • White Instagram Icon

Y O H

OHTSUKA

ARCHITECTURE OFFICE