敷地は盛岡市内で人気のあるエリアであるが、

周囲は落ち着いた静かな環境の住宅地である。
近隣の整然とした敷地区分に対し、

道路奥側は斜めになっている

土地形状が特徴の敷地。


計画では、敷地なりに平面を曲げることにより、

変化のある外観を生み出し
内部での視線の抜けは、

奥行感を増すことで、より自然になった。


また、ガレージの上部は、

広いルーフガーデンを設けている。
深い庇や壁に囲われたルーフガーデンは、

2階のLDKとつながるセカンドリビングで
家族が食事を楽しんだり、屋外での楽しみを

満喫するような場所となるよう計画した。

この住宅は、使う素材、家具やキッチン、照明に至るまで、

インテリアコーディネーターとクライアントが吟味し
それに見合った加工を施工者が丁寧に施してくれた。

 

素材の質感がしっとりした風合いを描き出すように、

美しい家具や照明が味わいを増していくように、
時を重ねることが楽しみな住宅になった。

K-Residence
 

WHERE 

Morioka-city

WHEN

2020

BUILDERS

​もるくす建築社

PHOTO

Atsushi Okuyama

Interior coordination

クラブエイトスタジオ

オオツカヨウ建築設計

〒020-0004 岩手県盛岡市山岸1丁目9-40

Tel  019-654-5033

Fax   019-654-5033

Copyright YOH OHTSUKA ARCHITECTURE OFFICE All Rights Reserved

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Google+ Icon
  • White Instagram Icon

Y O H

OHTSUKA

ARCHITECTURE OFFICE